会社案内

  1. HOME
  2. 会社案内

OVERVIEW会社概要

会社名 有限会社 ケイズ オフィス/ K's office inc.
代表者名 畦﨑 一男 / うねさき かずお
設立 2004年8月9日
所在地 〒541-0053
大阪市中央区本町4-5-15本町OSビル602号
TEL 06-4705-1100
FAX 06-4705-1101
E-mail info@ks-office.biz
業務内容 スポーツカテゴリーを中心として、ウェア、バッグ、小物アクセサリーなどの商品企画、デザイン、コーディネイト等の企画提案ならびにそれらの生産業務。また生産管理、品質管理などのテクニカルサポートを業務とした取り組み。
カテゴリー ・ボールゲーム・チームスポーツ(サッカー、野球、バレーボール、バスケットボール、卓球など)
・ウィンタースポーツ(スキー、スノーボード)
・アスレチックスポーツ(T&Fなど)
・その他

HISTORY沿革

2004年

ケイズオフィス設立

ケイズオフィスの物作りの原流はヒットユニオンのウィンターとアスレチックの融合である ・アメアスポーツジャパン/ATOMIC との OEM 契約

2005年

★三菱商事との契約でアディダスジャパンの開発及び生産担当を担う

2006年

★ギフト企業の新規事業 FITNESS アパレル展開に商品企画、生産管理として参画する

2009 年

アメアスポーツ/サロモンスノーウェア ODM 開始

adidas のキーワード「不可能は何もない」特別賞 クリスタルトロフィー受賞

2010 年

ゼビオスポーツとの業務提携開始

・チームオーダーの企画生産

2011年

●東日本大震災により、ゼビオ取組み一時中断

2012年

ファイテン バレーボールチームウェアプログラムに参画、ウェアの生産開始

2014 年

b+d社(ドイツ)レフェリーグッズ輸入販売開始

・スキー、スノーボード用のグローブの OEM 開始

2015 年

大手商品企画等プランニング企業との取組で大手家電メーカーとの取組み開始

GREETING社長プロフィール

  • ワーク

    社長。専門分野はモノづくり

    プロフィール

    ヒットユニオン株式会社、フットワークインターナショナル株式会社、株式会社ハスコエンタープライズなどの、大手スポーツ関連企業に勤務し、多分野にわたるスポーツアパレルの商品企画、競技販促などを中心にブランドビジネスのマーチャンダイズ業務に情熱を注いでまいりました。
    その物作りの本質と必要性において、さらに製品の使命とその安全性における信頼を一番の信条として、繊維製品品質管理士の資格を取得し、国内外の製品の品質向上に努めてまいりました。
    2004年8月、その知識と経験を糧として各企業のアパレル製品をはじめ、バッグやアクセサリーなど周辺商材の商品企画、生産手配、製品検査など、それぞれ企業ごとに必要とされる支援業務をいっそう充実させるために独立開業いたしました。

1977年

ヒットユニオン/開発本部 兼 競技販促業務 (PUMA、Wilson、ほか)

★トレウェア、アスレチックウェアを中心としたスポーツアパレルの生産販売会社の競技ウェアの開発担当職 ・広島カープのトレーニングウェア作成

1978年

三菱重工サッカー部(現・浦和レッズ)のユニフォームカラーをネイビーからレッドに間違えて作る →それがいまやチームネームに

★その他トピックス ・旭化成宮崎陸上部、宗茂・宗猛兄弟のユニフォーム作成に携わる ・東海、中国、九州の実業団陸上部、大学陸上部のユニフォーム作成する ・住友金属バスケットボール部のユニフォーム作成(有名どころでは、203 cm の岡山さん) ・大学女子日本代表バレーボールチームのユニフォーム作成(三ツ屋裕子さんが現役選手のころ) ・サッカー日本代表のユニフォーム作成

1981年

読売クラブ(現・ベルディ川崎)のユニフォームを ブラック✕ブルーから、ライムグリーンに変更する

1982年

旧南海ホークスヘッドコーチ ウォーリー与那嶺氏(2011没)の専属担当

1983 年

1987 年

CBスポーツUSAのスキーウェア契約に伴ない、国内企画を担う

★「私をスキーに連れて行って」ブーム!販促用に「三菱:パジェロ」をねだる。 ・プロスキーレースにはまる →昼はスキー場で選手のスタッフサービス、夜は民宿でスキーウェアやアクセサリーの商品企画仕様書作成 ・レース DJ のマーキー(谷口)と仲良くなる。 ・スキーグラフィックの取材等 ・はまりすぎて会社から異動を命じられる。 元の競技販促に復帰

1988年

フットワークインターナショナル/アパレル事業部

ドライバー鈴木阿久里、チーム監督由良拓也さん有するモータースポーツ部門のウェア作り

1989年

スポーツカジュアル志向の直営店出店、運営(神戸北野、東京自由ヶ丘、大阪阿波座)

1990年

F-1進出に伴ない、事業拡大(フットワーク アローズ レーシングチーム)

1994年

モータースポーツブームに乗っかり、ファングッズ等売りに売りまくる

1993年

SKISS JAPON(フランスのジュニアスキーウェアの日本支社)

ジュニア用スキーウェアの企画生産販売

1994 年

サロモンスキーグループとの協業

1998年

ハスコエンタープライズ/開発室(SIMS など)

スノーボードウェア企画開発担当として、入社 アクションスポーツ業界独特の雰囲気にびっくり

2000 年

オリジナルスノーゴーグル「TENGU」の開発及び販売

2002年

子会社「アクセス」設立に伴なう業務推進のための出向

CAREERこれまでの挑戦と活動記録

「モチベーションアップ通信」今月の社長インタビュー

画像をタップ

月刊誌「国際グラフ」スペシャリスト紹介

画像をタップ

スキー専門紙のシリーズ素顔のスキー仕掛け人

  • 「モチベーションアップ通信」今月の社長インタビュー
  • 「モチベーションアップ通信」今月の社長インタビュー
  • 「モチベーションアップ通信」今月の社長インタビュー
  • 「モチベーションアップ通信」今月の社長インタビュー
  • 「モチベーションアップ通信」今月の社長インタビュー

画像をタップ

page-top